ビットコインで億万長者になれる?


%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%81%ae%e6%9a%97%e5%8f%b7%e9%80%9a%e8%b2%a8%e3%81%b8%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc ⇒ いま最注目の暗号通貨をチェックする
【ゼロから仮想通貨を学びたい方へ】
数回にかけて仮想通貨について学べるような記事をご用意しました。
仮想通貨の過去と現在、そして未来をわかりやすくご理解いただけます。
クリックすると次のページへいきます。
⇒ 0:コイン投資で最初にすべき3つのこと
⇒ 1:仮想通貨とは?実現することとメリット
⇒ 2:仮想通貨が日本で認知・評価がなぜ低い?
⇒ 3:日本で仮想通貨が「怪しい」理由とは?
⇒ 4:世界で仮想通貨が流通するワケは?
⇒ 5:仮想通貨の根本「マイニング」とは?
⇒ 6:仮想通貨の投資はすべて●●●●で
⇒ 7:仮想通貨で定着するかの見分け方
⇒ 8:今もっともオススメの暗号通貨はコレ!

仮想通貨こと暗号通貨の代表格・ビットコイン。

数年前に120万倍になったことから「持っていた全員が億万長者になる」という異常事態がおきました。

そして今もなお「ビットコインで億万長者になりたい!」と思われている方が多く、日本でも徐々に暗号通貨ビットコインの可能性について注目がされてきています。

 

そこで今回はビットコインで今から億万長者になることはできるのか?について

当サイトの見解を述べていきたいと思います。

 

「億万長者になるつもりが一文無しになってしまった」ということにならないように、しっかりと情報収集をしていきましょう。

 

ビットコインで億万長者になれるのか?

ビットコインで億万長者になれるのか?

結論から言うと、今のタイミングでのビットコイン保有では億万長者になるのは厳しいかもしれません。

 

ですが、おそらく株やデイトレードをしてきた方にとっては、ビットコインや暗号通貨の市場は非常に魅力的に感じるものでしょう。

 

なぜなら、毎日ものすごく相場変動をするからです。

今もビットコインですら1日に数百円から、激しい時には1万円以上の値動きをします。

ビットコインは4〜7万円ほどを推移していますが(2016年9月現在)、完全に市場定着をしているビットコインですらこの状況です。

他のコインにいたっては、もっと激しく値動きするものも。

ドルや円の為替市場では1〜5円の値動きでも大きなニュースになるくらいなので、この値動きの凄さはお分かりいただけるのではないでしょうか。

 

だからこそリスクとリターンが非常に大きい業界になっていますが、

ビットコインで億万長者になるには、少し時期が遅いかもしれません。

 

暗号通貨には4つの稼ぎ方がありますが、そのうち最も稼ぎやすいのが(全員が大きく利益確定できる可能性が高いのは)

プレセールス期間中に新しい暗号通貨を買うということです。

※4つの稼ぎ方はこちらから ⇒ 4つの稼ぎ方をチェックする

 

その意味においては、すでに市場定着をしているビットコインはもうプレセールスはありません。

昔1ビットコイン=0.1円だった時に購入をしていた人たちは全員が億万長者になったというのは、このプレセールスの仕組みとほぼ同じです。

価値がほとんど認知されていない時に持っていたからこそ、認知されて使いたい人が増えた時に莫大な差額が発生して、億万長者が発生したのです。

 

この意味において、ビットコインではなく他の暗号通貨のプレセールス案件への両替交換をしておくことがオススメです。

ちなみに当サイトのオススメはこちらです。

⇒ オススメの暗号通貨をチェックする

 

当サイトの見解は?

当サイトの見解としては、ビットコインを保有するのは良い選択と言えます。

ですが、ビットコインで億万長者になろうとするには、少し時期が遅かったかもしれません。

ビットコイン自体も今後100〜1000万円に値上がりすると言っている海外投資家もおり、値上がりは期待できます。

いくらかの資産をビットコインに入れておくことは良い選択ではないでしょうか。

 

ですので基軸通貨としてのビットコインを所有しておくことと、

それ以外のプレセールス案件への分散投資をしておく。

これが最もリスクなく安全に資産を増やす方法と考えます。

 

かくいう私も複数の案件を保有しています。

ビットコインと、国内系の案件、そしてエイダコイン・・・などなど。

プレセールスで購入したものは数年単位で寝かせておくことにしています。

 

個人レベルでは暗号通貨は利用する予定はなく、

親の老後の蓄えに使ってもらったり、子供の欲しいものを買ったり。

そういう自分以外の人のためへの資産保有として考えています。

 

ここは個人的な話なのですが、どういう意図で購入しているのか?も

暗号通貨保有の大きな判断材料になると思うので、お伝えさせていただきました。

 

<ブロックチェーンとビットコインについての関連記事>

ブロックチェーンとは?

ビットコインとイーサリアムの違いは?

仮想通貨で実現すること

 

暗号通貨の保有はプレセールスでの交換がオススメです。

ではどの案件が良いのか? 当サイトのオススメはこちらです。

⇒ オススメの暗号通貨をチェックする

この記事から次に読まれる記事ランキングはこちら。


%e6%9a%97%e5%8f%b7%e9%80%9a%e8%b2%a8%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%9a%e5%8f%82%e5%8a%a0%e3%81%ae%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f ⇒ LINEグループに今すぐ参加する %e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%81%ae%e6%9a%97%e5%8f%b7%e9%80%9a%e8%b2%a8%e3%81%b8%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc ⇒ いま最注目の暗号通貨をチェックする %e4%bb%ae%e6%83%b3%e9%80%9a%e8%b2%a8%e3%82%a4%e3%83%81%e3%81%8b%e3%82%89%e5%ad%a6%e3%81%bb%e3%82%99%e3%81%86%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc ⇒ 仮想通貨入門で仮想通貨のことを1から学ぶ %e6%8a%95%e8%b3%87%e5%85%a5%e9%96%80 ⇒ 投資マインドを今すぐトレーニング! %e4%bb%ae%e6%83%b3%e9%80%9a%e8%b2%a8%e4%b8%80%e8%a6%a7%e3%83%98%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%81%b8%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc ⇒ ページ一覧に戻る %e4%bb%ae%e6%83%b3%e9%80%9a%e8%b2%a8%e3%81%ae%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc ⇒ 1日5分のメール講座はこちらから
【ゼロから仮想通貨を学びたい方へ】
数回にかけて仮想通貨について学べるような記事をご用意しました。
仮想通貨の過去と現在、そして未来をわかりやすくご理解いただけます。
クリックすると次のページへいきます。
⇒ 0:コイン投資で最初にすべき3つのこと
⇒ 1:仮想通貨とは?実現することとメリット
⇒ 2:仮想通貨が日本で認知・評価がなぜ低い?
⇒ 3:日本で仮想通貨が「怪しい」理由とは?
⇒ 4:世界で仮想通貨が流通するワケは?
⇒ 5:仮想通貨の根本「マイニング」とは?
⇒ 6:仮想通貨の投資はすべて●●●●で
⇒ 7:仮想通貨で定着するかの見分け方
⇒ 8:今もっともオススメの暗号通貨はコレ!