世界で仮想通貨が流行っている理由【コラム】


%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%81%ae%e6%9a%97%e5%8f%b7%e9%80%9a%e8%b2%a8%e3%81%b8%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc ⇒ いま最注目の暗号通貨をチェックする
【ゼロから仮想通貨を学びたい方へ】
数回にかけて仮想通貨について学べるような記事をご用意しました。
仮想通貨の過去と現在、そして未来をわかりやすくご理解いただけます。
クリックすると次のページへいきます。
⇒ 0:コイン投資で最初にすべき3つのこと
⇒ 1:仮想通貨とは?実現することとメリット
⇒ 2:仮想通貨が日本で認知・評価がなぜ低い?
⇒ 3:日本で仮想通貨が「怪しい」理由とは?
⇒ 4:世界で仮想通貨が流通するワケは?
⇒ 5:仮想通貨の根本「マイニング」とは?
⇒ 6:仮想通貨の投資はすべて●●●●で
⇒ 7:仮想通貨で定着するかの見分け方
⇒ 8:今もっともオススメの暗号通貨はコレ!

← 前の講義へ

こんにちは、管理人の大瀬です。

 

今回は、まだまだ日本では仮想通貨が流行っていないのに

世界では仮想通貨が流行っている理由について

いくつかの観点から考察をしていきたいと思います。

 

ちなみに日本人が仮想通貨をあやしいと思うワケについても

こちらの記事で詳しく解説をしていますので、

あわせてお読みください。

参考記事:日本人が仮想通貨をあやしいと思うワケ

 

1:投資目的での注目

海外ではビットコインをはじめとする

仮想通貨こと暗号通貨にたいしての投資がさかんです。

 

アメリカやカナダではプレセールス期間に購入することはできませんが、

それ以外の国、アジアにおいても投資対象として

大きく注目をされているのは事実です。

 

理由としては、

ビットコインが2014年に120万倍の価値になり、

今でも安定的に40万倍以上の高値を付けていることや、

そもそも暗号通貨自体が、非常に利便性と信用性が高いということに対しての

期待を含めた評価があるものと考えられます。

 

2:資産分散としての注目

また、暗号通貨は資産分散に用いることもされています。

 

特に中国人の富裕層が人民元を他の通貨(ユーロやドル)に

中国という国の制度上、なかなか変えられない規制が敷かれるなかで

「ビットコインをかませることで、カンタンに交換できる!」

ということに気づいた富裕層が資産分散のために

ビットコインを爆買いしたのは2014年であり、

記憶に新しい出来事です。

 

ちなみにこれによって、

先ほどの120万倍という高騰をしました。

 

そう、ビットコインは他の通貨へと

換金することができるものなので、

あいだに噛ませる資産運用の1つの形としても注目をされています。

 

3:実用面でのメリットと信用

また、ビットコインをはじめとする暗号通貨は

実用面でもメリットが十分にあります。

 

例えば、ビットコインであれば

世界中どこででも利用できるコインとして、

スマホ一台あればどこでも使える財布の機能を果たします。

 

日本ではにわかに信じられませんが

これまで世界では海外送金や国内送金をするのに、

非常に高い金額の手数料を支払う必要がありました。

 

日本でも銀行で手数料を数百円とられて

「高い!」と嘆く声もちらほら聴きますが

物価の低い国であれば、さらに高い手数料を払う

ということは、現実的に考えて非常に不便なのです。

 

さらにこのグローバルでスピード化された社会において、

数日間の時間差で入金がされると、時間がもったいないです。

数日お金が入らないことで、業務が滞り、

ビジネスが前に進まないという損失を招くことにもなります。

 

この点から考えても、

ビットコインはほぼゼロのユーザー手数料で、瞬間的に送金ができる画期的なシステムとして

注目を浴びるようになってきたのです。

 

 

そして、さらにビットコインをはじめとする

暗号通貨は信用面においても、これまでの通貨と

一線を画す通貨となっており、まさに革命と言えます。

 

なぜなら、暗号通貨は銘柄ごとに総量が決まっています。

(例えばビットコインなら2100万ビットコインで固定)

 

これを政府や中央機関に縛られない、

一般の人たちが「価値ある」と認めたことで

価値が存在している通貨であるため、

その「信用」の高さにも注目がされています。

(例えばビットコインであれば現時点で370万人以上のユーザーがいます)

 

例えば数年前にキプロスという国が

銀行預金にたいしての課税をして

その時の基軸通貨であったユーロの価値が非常に下がったことがあります。

 

つまり、キプロスという国の財政が悪化して、

すべての預金に対して課税がされてしまい、

国民が預けていたお金が税金という形で奪われたということを意味します。

これは、国の信用をガタ落ちさせる大事件と言えますね。

 

このような国の信用が落ちた時にも、

暗号通貨は影響を受けないどころか、

逆に政府や中央機関が関与していないため、

暗号通貨は信用が増す可能性すらあるのです。

 

実際にこのキプロスショック時に

ビットコインに資産を移動した資産家は多数おり、

ビットコインの価値はさらに高く見直される結果となりました。

 

このように、中央集権が全く関与していないことで

価値の向上が見込めるのも、ビットコインをはじめとする

暗号通貨の面白いところと言えるでしょう。

 

以上、3つの観点から

世界で仮想通貨が流行っている理由

についてお話をしてきました。

 

仮想通貨こと暗号通貨が世界で注目され、

実際に活用されている理由がお分かりいただけたのではないでしょうか。

 

冒頭でもお話しましたが

日本人が仮想通貨をあやしいと思うワケについても

こちらの記事で詳しく解説をしていますので、あわせてお読みください。

参考記事:日本人が仮想通貨をあやしいと思うワケ

 

また、次回は仮想通貨の根本の1つである

「マイニング技術」についてお話をします。

 

→ 次の講義へ

 

<このコラムを読んだ他の人が読んでいる記事>

投資の考え方:全ては○○責任でやることが重要

今もっとも注目の暗号通貨は?

日本人が仮想通貨をあやしいと思う本当のワケ

この記事から次に読まれる記事ランキングはこちら。


%e6%9a%97%e5%8f%b7%e9%80%9a%e8%b2%a8%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%9a%e5%8f%82%e5%8a%a0%e3%81%ae%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f ⇒ LINEグループに今すぐ参加する %e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%81%ae%e6%9a%97%e5%8f%b7%e9%80%9a%e8%b2%a8%e3%81%b8%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc ⇒ いま最注目の暗号通貨をチェックする %e4%bb%ae%e6%83%b3%e9%80%9a%e8%b2%a8%e3%82%a4%e3%83%81%e3%81%8b%e3%82%89%e5%ad%a6%e3%81%bb%e3%82%99%e3%81%86%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc ⇒ 仮想通貨入門で仮想通貨のことを1から学ぶ %e6%8a%95%e8%b3%87%e5%85%a5%e9%96%80 ⇒ 投資マインドを今すぐトレーニング! %e4%bb%ae%e6%83%b3%e9%80%9a%e8%b2%a8%e4%b8%80%e8%a6%a7%e3%83%98%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%81%b8%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc ⇒ ページ一覧に戻る %e4%bb%ae%e6%83%b3%e9%80%9a%e8%b2%a8%e3%81%ae%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%80%80%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc ⇒ 1日5分のメール講座はこちらから
【ゼロから仮想通貨を学びたい方へ】
数回にかけて仮想通貨について学べるような記事をご用意しました。
仮想通貨の過去と現在、そして未来をわかりやすくご理解いただけます。
クリックすると次のページへいきます。
⇒ 0:コイン投資で最初にすべき3つのこと
⇒ 1:仮想通貨とは?実現することとメリット
⇒ 2:仮想通貨が日本で認知・評価がなぜ低い?
⇒ 3:日本で仮想通貨が「怪しい」理由とは?
⇒ 4:世界で仮想通貨が流通するワケは?
⇒ 5:仮想通貨の根本「マイニング」とは?
⇒ 6:仮想通貨の投資はすべて●●●●で
⇒ 7:仮想通貨で定着するかの見分け方
⇒ 8:今もっともオススメの暗号通貨はコレ!